宅配業者を装った偽メールにご注意してください。昨年6月末ころから、実在する宅配業者を装った偽メールが全国的に出回っています。このメールは、zipファイルが添付されているほかは、実在する宅配業者のメールアドレスを使用し日本語も自然であるため、見分けることが困難です。
石川県内においても、昨年8月以降、同様のメールが確認されています。添付されたファイルは絶対に開かない!!添付されたファイルを開くことにより、インターネットバンキングのIDやパスワードを盗み取るウイルスに感染する可能性があります。身に覚えのないメールや不審なメールは、差出人(宅配業者)に確認して下さい。また、その際には電話帳等で確認した連絡先に電話をかけて下さい(メール等に連絡先が記載されていても、その連絡先には電話をかけないで下さい。)。
その他にも、日頃から、
〇 ウイルス対策ソフトを導入し、常にパターンファイルを更新する
〇 OSやブラウザなどのソフトウェアを常に最新の状態にする
などの基本的なセキュリティ対策を行って下さい。

添付されたファイルは絶対に開かない!!

実在する宅配業者のメールアドレスになっているzipファイル(圧 縮ファイル)が添付されている宅配業者を装ったメールの例(これはあくまでも一例であり、これ以外にも様々なものがありますので注意して下さい)

※以上の内容は、石川県警察「IP 防犯ネット」情報 Vol.177 より引用しております。