白山の亜高山帯や高山帯などに本来生育していないオオバコやスズメノカタビラなど外来植物(低地性植物)を除去するために、白山自然保護センターでは環白山保護利用管理協会と連携して、除去作業を実施しています。今年度の第1回の除去作業「採って楽しむオオバコ茶 in 市ノ瀬」の実施にあたり、ボランティアを募集します。

日 時:平成29 年6 月25 日(日)13:00 ~16:00
場 所:市ノ瀬園地駐車場(市ノ瀬ビジターセンター周辺)
対 象:一般(小学生以下は保護者同伴)
定 員:100 名程度(先着順)
参 加 費:無料
集 合:市ノ瀬ビジターセンター  白山市白峰(市ノ瀬)ノ-35-1 TEL.076-259-2504
申込方法:電話、FAX、E-mail
主 催:石川県(白山自然保護センター)、環白山保護利用管理協会
協 力:環境省
問合せ及び申込先は、 白山自然保護センター
〒920-2326 白山市木滑ヌ4
TEL.076-255-5321(月~金曜日までの8:30~17:00)
FAX.076-255-5323
E-mail hakusan@pref.ishikawa.lg.jp
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/index.html

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2017年6月8日現在です。