白山における火山災害の発生に備え、平成29年6月29日(木)に携帯電話・スマートフォンへの緊急速報メールの配信訓練を行います。 万が一の場合に備えた重要な訓練ですので、白山市民の方をはじめ、白山市及び周辺市町に滞在される方のご理解とご協力をお願いいたします。

平成29年6月29日(木) 10:03頃

携帯電話スマートフォンが一斉に鳴り出します。

(※緊急速報メールの配信は、1回のみです。)

緊急速報メールを受信する方

 携帯電話・スマートフォンをお持ちの方で、上記日時に白山市内にいる方(白山市民の方のほか、白山市内に滞在している方)
※緊急速報メールに対応している携帯電話やスマートフォンをお持ちであれば、事前登録等の手続きが無くとも受信します。
※白山市の近隣市町村の一部でも受信することがあります。
※お持ちの携帯電話・スマートフォンが緊急速報メールに対応していない機種の場合は、緊急速報メールを受信しません。対応機種については、携帯電話事業者等にご確認ください。
※通話中や電波状況が悪い場合は、緊急速報メールを受信しない場合があります。

緊急速報メールの内容次(の内容の緊急速報メールを受信します。)

・・・訓練、訓練、この配信は訓練です。・・・
本文:【訓練】白山における警戒区域の設定
白山で火山活動活発化の兆候が観測されました。突発的な噴火等の危険性が高まっており、午前10時03分に火口から4kmの範囲を警戒区域に設定しました。
この範囲にいる方は、直ちに下山してください。
※これは訓練です。災害と間違えないよう御注意ください。

お問い合わせは、石川県危機管理監室危機対策課:☎076-225-1482

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2017年6月17日現在です。