5月以降、県内でのクマの目撃が多くなっています。津幡町でも5月に1件目撃されました。クマは、エサを求め早朝や夕方に草やぶに身を隠しながら移動する習性があります。里山周辺にお住まいの方や野山を散策される方は下記「石川県ツキノワグマ関連情報」をご覧いただき、ご注意ください。これからの時期、山に入る機会も増えると思いますので、クマによる事故を防ぐため一人ひとりが気を付けましょう。もしも、町内でクマを目撃した場合は、「いつ」「どこで」見かけたか、「どのような状況であったか」を農林振興課(TEL:288-6704)までご連絡をお願いします。現地確認や学校等への注意喚起、津幡町メール配信サービスによる情報配信など迅速な対応に役立てます。

<石川県ツキノワグマ関連情報>
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/sizen/kuma/navi01.html

お問い合わせは、津幡町農林振興課:☎076-288-6704

『出典:津幡町ホームページより』

上記情報は、2017年6月20日現在です。