石川県感染症発生動向調査における手足口病の定点医療機関あたりの報告数が、第27週(7月3日~7月9日)で6.41人、第28週(7月10日~7月16日)で12.28人となり、警報の基準値である定点当たり5人を超えたため、7月20日付で警報を発令しました。
感染予防策としては、手洗いをしっかり行うこと、排泄物を適切に処理することが大切です。手足口病は、治った後もしばらく便の中にウイルスが排泄されるため、日頃から手洗いをしっかり行いましょう。

お問い合わせは、石川県健康福祉部健康推進課:☎076-225-1436

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2017年7月24日現在です。