介護予防チャレンジ事業は、地域の活動に参加することで閉じこもりを防ぎ、自らの健康増進や介護予防を目的とした取り組みです。
町が主催する行事や介護予防教室、地区が主催する行事や公民館活動などに参加し、一定のチャレンジ達成要件を満たすと、達成記念品として、500 円分の町内施設利用券を進呈いたします。

対象者

町内に住所を有する65歳以上の方

実施方法

(1)介護予防手帳を交付します。

(2)活動内容
・各地区のサロン・老人クラブ・公民館サークル等
・町および各地区の行事・イベント
・町の介護予防教室・研修等
・ウェルピア倉見、サンライフ津幡、倶利伽羅塾の利用

(3)5月1日~10月31日の期間中に、「月4回以上、連続3か月間継続する」と介護予防チャレンジ達成です。

(4)応募方法
介護予防手帳に添付されている応募用紙を切り離し、応募窓口へ提出します。
応募期間は8月1日~11月30日です。
達成者に町内施設利用券(500円分)が送付されます。

(5)手帳交付・応募窓口
地域包括支援センター(福祉課内)

お問い合わせは、津幡町福祉課地域包括支援センター:☎076-288-7952

『出典:津幡町ホームページより』

上記情報は、2017年11月21日現在です。