目的

出産前後で体調不良等により育児や家事を行うことが困難な家庭等に、ヘルパーを派遣し、育児又は家事の援助を行うことにより、安心して出産及び育児ができるよう支援します。

利用できる方

津幡町に住所を有し、母子健康手帳の交付を受けた妊婦又は産後1年以内の母親がいる家庭で、妊婦または母親が体調不良や心身の疾病などにより育児や家事が困難な家庭。

支援の内容

1.育児援助に関すること

入浴(沐浴)、授乳(食事)、オムツ交換

2.家事援助に関すること

調理、食事の片付け、洗濯、掃除、買い物

利用時間・回数など

利用できる回数:産前20回    産後50回
利用時間      :1日1回2時間未満
利用時間      :午前9時~午後5時までの間
利用日(原則)   :月曜日~金曜日
(ただし、祝日及び国民の休日、12月29日から翌年の1月3日までの日は利用できない。)

利用方法について

1.申請書を提出(健康推進課窓口)
2.利用決定通知後、事前打ち合わせをし、ヘルパー派遣を受ける。
3.利用後、納付書が届いたら金融機関にて支払いをする。(月ごとの請求)

利用料金について(キャンセル料有り)
 世帯の区分 利用者の負担額
 生活保護法による被保護世帯及び当該年度分の町民税が非課税の世帯                              0円
 前年分の所得税が非課税の世帯 1時間未満         250円
1時間30分未満    350円
2時間未満         450円
 前年分の所得税が課税されている世帯 1時間未満         500円
1時間30分未満    700円
2時間未満         900円

お問い合わせは、津幡町健康推進課:☎076-288-7926

『出典:津幡町ホームページより』

上記情報は、2018年2月22日現在です。