緊急通報機器の貸与について

急病、火災その他の緊急時に電話回線を利用して連絡するための通報機器を貸与し無償で取付けます。

(注1)通報機器設置には、固定電話回線が必要です。(電話事業者により、一部制限があります。)

(注2)電話料金は、利用者負担になります。

(無償貸与の対象者)

(1)75歳以上のひとり暮らしの者

(2)ひとり暮らしの障害者のうち身体障害者手帳の交付を受けた者で障害程度が1級若しくは2級又は療育手帳の交付を受けた者で障害程度がAの者

(3)要介護(要支援)<span “ms=”” 明朝”;=”” en-us;=”” ja;=”” ar-sa;’=”” black;=”” 10.5pt;=””>認定を受けたひとり暮らしの者で、認定調査結果における認知症高齢者の日常生活自立度がⅡ、Ⅲ又はⅣの者

(4)75歳以上のみの世帯で、いずれかの者が次に該当する者

  ア 要介護(要支援)認定を受けた者

  イ 身体障害者手帳の交付を受けた者で、障害程度が1級又は2級の者

 ウ 療育手帳の交付を受けた者で、障害程度がAの者

(5)その他町長が必要と認める者

関連ファイル

お問い合わせは、詳細については:津幡町福祉課:☎076-288-2458

『出典:津幡町ホームページより』

上記情報は、2018年5月26日現在です。

Follow me!