津幡町では、平成30年分の所得税の確定申告を下記のとおり受け付けます。(個人町県民税の申告も受け付けます。)受付時間内にお越しくださいますようお願いいたします。
なお、平成28年分の確定申告よりマイナンバー(個人番号)の記載と本人確認書類の提示又は写しの添付が必要となっています。

  • 期間  2月18日㈪から3月15日㈮まで ※土・日曜日は休み
  • 時間  9時~11時30分、13時~16時30分  (2月26日㈫~2月28日㈭は19時まで延長)
  • 場所  役場町民ふれあいコーナー
    ※混雑状況により、早めに受付を終了する場合もあります。

必要書類

  • 印鑑(朱肉印)
  • 通帳またはキャッシュカード(所得税が戻る場合)
  • 給与や年金の源泉徴収票の原本(平成30年分)
  • 営業や農業、不動産収入がある方は、収支計算書(来場前に作成してください。)
  • 健康保険や国民年金など、社会保険料の年間支払額証明書又は領収書(平成30年支払分)
  • 生命保険や地震保険などの年間支払額証明書 (平成30年支払分)
  • 税務署から書類が送られてきた場合は、その書類
  • 本人確認書類(マイナンバーカード又は通知カード+運転免許証など)

■「医療費控除」領収書の提示は不要
医療費控除を受ける際は、医療費などの領収書の提示は不要ですが、「医療費控除の明細書」の提出が必要です。国税庁ホームページまたは役場税務課で様式を事前に入手し、各自で必ずご記入ください。  ※領収書は各自で5年間保存
■申告書は、国税庁ホームページでも作成できます。
■不動産や株式の譲渡所得がある場合や贈与税の申告は、金沢税務署で申告してください。
※税務署での確定申告の受付日時は、下記リンク先でご確認ください。

国税庁ホームページ http://www.nta.go.jp/index.htm

お問い合わせは、津幡町税務課:☎076-288-2123

『出典:津幡町ホームページより』

上記情報は、2019年2月7日現在です。