夜の金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園の魅力をお楽しみいただくため、「金沢城・兼六園四季物語」を開催しています。
今回は、ヘイケボタルとゲンジボタルの生息が確認されている兼六園内の観賞スポットを巡りながら、夏の夜の名園を散策してもらうものです。ホタル解説員(協力:金沢ホタルの会)による解説も聞くことができます。
1 開催日時
令和元年7月13日(土)~14日(日)、19日(金)~20日(土) 計4日間
時間:19:30~21:10(閉園は21:30)※雨天開催(荒天による中止の場合あり)
2 場所
兼六園内(入退園は蓮池門口、小立野口のみ)
3 入園料
無料(事前申込・受付不要)
4 ホタルの種類
ゲンジボタル ヘイケボタル
※兼六園では、例年この時期「ヘイケボタル」が多く確認されております。
5 石川県立伝統産業工芸館の夜間延長開館について
兼六園に併設する石川県立伝統産業工芸館では、7月20日(土)のみ営業時間を延長し、夜間
開館いたします。1階は入館無料となっており、今回は、「工芸サーカス」の企画展を開催してい
ます。2階では今回は、「3 時のおやつ〜我が家で素敵なティータイム〜」の企画展を開催していま
す。また、次のとおり工芸体験ワークショップを実施します。
〝光るホタルの水引ブレスレット〟を作ろう!
①日 時 令和元年7 月20 日(土) 17:00~20:30(受付は20:00 まで)
②体験場所 石川県立伝統産業工芸館 1F 西口
③体験内容 蓄光ビーズを通した水引でブレスレットを制作
6 その他(注意事項等)
・金沢城公園・玉泉院丸庭園ではライトアップを実施しております。(日没~21:00)
・ホタル観賞のため、兼六園内の照明は必要最小限としており、大変暗くなっております。(ライトアップはしておりません。)
・安全の観点から、開放エリアを一部に限定しております。
・天候等によってはホタルがあまり現れない場合があります。
・ホタル撮影時はフラッシュをお控えください。
・観賞会当日に取材を希望される報道関係者の方は、実行委員会に事前に連絡するとともに、金沢城・兼六園管理事務所の許可を得てください。
○主催:石川の四季観光キャンペーン実行委員会(事務局:石川県観光企画課)
○後援:北國新聞社
《本件に関するお問い合わせ》
石川県観光戦略推進部観光企画課 魅力発信G 担当:塩田 TEL:076-225-1542

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2019年6月14日現在です。