令和元年度こころの健康づくり講演会について

1、開催主旨
2018年の自殺者数は9年連続の減少となったが 、19 歳以下の自殺者数は増加しており、若年層への対策が求められている。子どもや若者はSOS を出すことが苦手であり、周囲の大人も子どもや若者の話に耳を傾けたり、 SOS に気付いたりすることが出来ていないことが多い。そこで、SOS を出すきっかけ作りやSOSを見逃さないための心構えなど 、子どもや若者の命を支えることが出来る社会を作っていくための学びの機会とすることを目的とする。
2、テーマ
「 子ども ・若者の生きるを支える 」
3、開催日時
令和元年 8 月 24 日(土) 13:30~16:00(受付開始13:00~)石川県地場産業振興センター本館3階第5研修室
4、内 容
講演及びグループワーク
演題:「子どもの未来を生き抜く力を育むために」
講師:阪中 順子 氏(兵庫県加古川市教育委員会 学校支援カウンセラー)
5、実施主体
石川県かけがえのない命をまもるネットワークいしかわ以下の10団体をさす)
※石川県宗教連盟、(特非)金沢あすなろ会、(公社)金沢こころの電話、(特非)子どもの虐待防止ネットワーク石川、子ども夢フォーラム、(特非)ささえる絆ネットワーク北陸、NPO しあわせの輪グループ、小さな天使のママの会、ひまわりの会、一財)メンタルケア協会石川事務所
6、対象者
関心のある方はどなたでも
7、参加費
無料
8、申込み・問い合わせ 先
石川県こころの健康センター 相談課 TEL 076-238-5750 FAX 076-238-5762
・当日参加も可能ですが、 資料等準備のため電話・ FAX にて事前申込みにご協力お願いします。

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2019年8月21日現在です。

Follow me!