「金沢城・兼六園 四季物語秋の段~金沢城・兼六園ライトアップ」開催のお知らせ

11月2日(土)から24日(日)の23日間、夜の金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園の魅力をお楽しみいただく「 金沢城・兼六園四季物語秋の段 ~金沢城・兼六園ライトアップ 」を開催 します。
1、開催日時:11月2日土曜日~24日日曜日 23日間 各日 1 7 時 3 0分 20 時 45 分 (閉門は21時)
2、入 場 口:兼六園: 蓮池門口 、真弓坂口 、小立野口 金沢城公園:石川門口、大手門口、黒門口、玉泉院丸口
3、入園料:無料
4、演出内容:
(1 )兼六園「幽玄空間」園内の紅葉と冬の風物詩である「雪吊り」を同時に楽しめるほか、徽軫灯籠、唐崎松、噴水などをライトアップします。
【 催し等】
おもてなしカフェ:11月2日、9日、16日、23日(土)
兼六園内(霞が池周辺)
蓮蒸し饅頭や辻口博啓さんの創作菓子などをお求めやすい価格で販売します。おすすめは、加賀料理には欠かせないれんこんを白小豆あんにすり込んだもちもちの「蓮蒸し饅頭」。蒸し立てを加賀棒茶と一緒にお召し上がりください。

団子のふるまい団子のふるまい :11月22日(金)(いい夫婦の日いい夫婦の日)17:30~
清水亭(兼六園蓮池門そば)来園した男女約200組に先着順で団子をふるまいます。団子は県産米ひゃくまん穀の米粉を使用しています。
(2)玉泉院丸庭園)玉泉院丸庭園「幻想空間」「幻想空間」
加賀藩歴代藩主が愛でた大名庭園の造形美が「夕焼け」から「宵」、そして「月見の庭」加賀藩歴代藩主が愛でた大名庭園の造形美が「夕焼け」から「宵」、そして「月見の庭」へと変化する様子に続いて、「秋」と「名月」をイメージしたライトアップをお楽しみいただけます。連事業
【関連事業】】※以下の日程で※以下の日程で、スペシャルアートショー、スペシャルアートショー<KANAZAWA ART SHOW<KANAZAWA ART SHOW MYSTIC GARDENMYSTIC GARDEN>>を開催します。
日時:11月2日(土),,3日(日・祝),9日(土),16日(土),23日(土・祝) ①18時~ ②19時~③20時~(各15分間)
場 所:玉泉院丸庭園
内容:玉泉院丸庭園を舞台に、映像・音楽・パフォーマンス・光が同調(シンクロシンクロ)するアートショーを初開催!プロデュースは立川直樹さんで、音楽は立川さんともに松任谷由実さんが選曲。
(3)金沢城公園「荘厳空間」石垣や城郭建築物の荘厳な美しさを金沢城三御門(石川門・河北門・橋爪門)や、菱櫓・五十間長屋のライトアップによりお楽しみいただきます。

《本件に関するお問い合わせ》
石川県観光戦略推進部観光企画課 担当:塩田 TEL:076-225-1542
《玉泉院丸庭園
KANAZAWA ART SHOW MYSTIC GARDEN に関するお問い合わせ》
石川県観光戦略推進部誘客戦略課 担当:濱口 TEL:076 225 1540

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2019年10月11日現在です。

Follow me!