「健康経営実践ゼミ 公開型報告会」を開催します!

従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や優秀な人材の獲得につながることから、近年、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」が注目されており、県では、県内企業の健康経営を推進するため、平成 30 年度から【企業の「健康経営」総合推進事業】を実施しています。
令和元年度より、専門家(健康経営エキスパートアドバイザー)を講師とし、健康経営に取り組むノウハウを伝授する実践ゼミ(全4回)を開催しており、ゼミ参加企業の取組について下記のとおり公開型報告会にて発表しますので、広く聴講者を募集します。

<日時・会場・内容>
日時:令和2年2月4日(火)14時00分~17時00分(受付13時30分~)
会場:石川県庁行政庁舎 11階 1105会議室(定員120名)
内容:(1)健康経営実践ゼミ参加企業の担当者から取組の発表
報告企業(五十音順)
・荏原商事株式会社 北陸支社(金沢市)
・株式会社ツキボシP&P(能美市)
・日本ケンブリッジフィルター株式会社 北陸工場(金沢市)
・疋田産業株式会社(金沢市)
・株式会社大和(小松市)
・株式会社吉田倉庫(金沢市)
(2)講師と報告企業の担当者によるパネルディスカッション
<講師>
健康経営エキスパートアドバイザー、社会保険労務士 吉野 美奈子 氏
<参加申し込み>
令和2年1月24日(金)までに、別紙参加申込書(様式1)を下記の申し込み先に、
FAXまたは電子メールにて送付ください。
【申し込み・お問い合わせ先】
石川県健康福祉部健康推進課健康づくり推進グループ:☎076-225-1584

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2020年1月17日現在です。

 

Follow me!