「ヘルプマーク」は、外見からは分からなくても援助や配慮を必要としていることを知らせることで、援助が得やすくなるよう作成されたマークです。
ヘルプマークを持っている方を見かけた場合は、電車やバス内で席を譲るなど、援助や配慮、支援をお願いします。
対象者:義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など

※障害保健福祉課、各市町障害者福祉主管課で交付しています。

※詳しくは下記までお問い合わせください。
石川県障害保健福祉課:☎076(225)1426

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2020年5月14日現在です。