人権啓発「一枚の絵てがみ」展の開催について

1 趣 旨
人権とは、私たち一人ひとりが人間として、生まれながらにして持っている「当然の権利」であり、傷つけたり、傷つけられたりすることがあってはならないものである。
そこで、相手の存在と意思を尊重し、思いやる心の大切さなどを表現した人権メッセージの入っている、県民から募集した「一枚の絵てがみ」を展示する。
2.開催日程
(1)能登地区
令和2年11月21日(土)~11月29日(日) 七尾市ミナ.クル3階 七尾市立図書館前(七尾市神明町 1 番地)
(2)加賀地区
令和2年11月30日(月)~12月6日(日) しいのき迎賓館1階 しいのきプラザ(金沢市広坂 2 丁目 1 番 1 号)
3.主催
石川県、石川県教育委員会、石川県人権擁護委員連合会、石川県人権啓発活動ネットワーク協議会
4.その他
・絵てがみについては、今年5月下旬に応募を実施し、7月20日(月)までに県民から集まった、744点の作品を展示する。
・展示と併せて、新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮に係る取り組みとして、啓発動画の上映などを実施する。

お問い合せは、石川県総務課人権推進室:☎076-225-1235

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2020年11月24日現在です。

Follow me!