「いしかわの農業学ぼう夏期コース」の参加者募集について

1、趣 旨
いしかわ農業総合支援機構では、農作物の種まきや収穫などの農作業体験を通して、農作物が栽培される現場を感じ、県民の皆さまに農業への関心と理解を深めてもらうため、広々とした河北潟干拓地の畑の中で「いしかわの農業学ぼうコース」を開催しています。今回、収穫物のレシピ紹介を追加し、種まきから収穫、調理までを実感できる「いしかわの農業学ぼう夏期コース」の参加者を募集します。
2、募集対象者及び定員
農業に興味がある親子、農業を理解しようとする県民の皆さま50人程度
※3回の日程全てに参加出来る方に限ります。
※1人での参加、ご家族などのグループでの参加も可能です。
※これまでに、夏期コースに参加された方はご遠慮ください。
※応募者多数の場合、予定より早く募集を締め切ることがあります。
3、コースの概要
(1)場 所 河北潟干拓地内 いしかわ耕稼塾圃場(津幡町字湖東395)
(2)時 間 9時30分~12時00分頃
(3)内 容 種まきから収穫・調整までの一連の農作業体験収穫物を使用したレシピ紹介、園芸相談
(4)日 程
1回目:5月23日(日)コマツナ播種、トウモロコシ定植、エダマメ定植
2回目:6月27日(日)コマツナ収穫、エダマメ除草
3回目:8月 1日(日)エダマメ収穫、トウモロコシ収穫
エダマメ、トウモロコシを使用したレシピ紹介
※開催日及び内容は、気象条件や生育状況等により変更となる場合があります。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、実習時の参加者の間隔を2m以上取るなど、3密の回避を徹底します。なお、検温やマスクの着用をお願いする場合があります。
4、受講料
1人 500円 未就学児無料(開催1回目に徴収いたします)
5、申込み
(1)申込期間 令和3年4月21日(水)~令和3年5月12日(水)
(2)申込先及び方法
(公財)いしかわ農業総合支援機構まで、FAX・メール・葉書でお申込み下さい。
[参加者全員の氏名、年齢、住所、代表者の連絡先をお知らせください]
〒920-8203 金沢市鞍月2丁目20番地
FAX番号:076-225-7622

お問い合せは、(公財)いしかわ農業総合支援機構:☎076-225-7621

『出典:石川県ホームページより』

上記情報は、2021年4月21日現在です。

Follow me!